CONCEPT

DESIGNER PROFILE
藤 田 千 春
静岡大学卒業。広告代理店勤務を経て、以前から興味のあったインテリアを学ぶため渡米。
New York School of Interior Design(NYSID)卒業。
NYSID在学中、天然石を使ったアクセサリーと出会い、鮮やかな色づかいに心を奪われる。
その後独学で学び、2004年にジュエリーブランド『FUGA』立ち上げ。
シカゴ、ニュージャージと住まいを移しながら10年ほどジュエリーを作り続けている。
MESSAGE
コスチュームジュエリーの存在感を保ちつつ、天然石を贅沢に使用することで、
本物志向の大人の女性にも自信をもってつけていただけます。
日本人の肌なじみの良い14Kの色味を14KGFを使用することで価格を現実的なものに抑えることができました。
COLOR
NYに渡った当時、強く心を動かされたのは
カラフルな天然石アクセサリーをさりげなくつけている女性たちの姿でした。
ファジーな色づかいが得意な日本人とはまた違った感性がそこにあり、
刺激を受けたことを憶えています。
FUGAの石はすべてNYで買いつけています。
日本ではあまり見かけない石も積極的に使い、
“色”を思いきって楽しめるジュエリーをご提案しています。
DESIGN
どんな天然石も、持って生まれた美しさを宿しています。
放たれる色合いや個性的なかたちはもちろんのこと、クラックや内包物も長い年月が育んできた自然のデザインの一部。
日本の繊細さとアメリカの思い切りのいい色使いを唯一無二ともいえる天然石の美しさを生かしながら
ていねいに組み合わせ、仕上げていきます。
しかしながら、お届けするときはまだ未完成。
身に着けていただいてはじめて、FUGAのジュエリーは完成するのです。
合わせる洋服によって、また着けるときの季節や年齢によって、その時々の表情を引き立てる存在でありたい。
そんなことを考えながら、日々制作をつづけています。